安く引っ越そう|引越しを簡単にする技ありテクニック| 安いコストで実現

安く引っ越そう

荷造り

日にちを工夫しよう

引越し業者を利用するときの金額は、引っ越す時期や値段交渉などによって異なってきます。一年で一番引越し料金が高いのは3〜4月の繁忙期です。この時期は引越し業者が一年で一番忙しい時期のため、どの業者に頼んでも料金が高くなりがちです。この時期は値段交渉もしづらいので出来れば引越しを避けるようにしましょう。引越しする曜日や時間帯によって料金も異なってきます。休日や午前中などは利用者が多いため料金も高くなりがちです。引越し料金を少しでも安く抑えたいのであれば、平日のフリー便を利用するようにしましょう。時間帯を指定しないフリー便であれば、値段交渉によって料金を安くできる場合があります。引越しする日を工夫することで料金を安く抑えることができます。

訪問見積もりの金額が大事

引越し業者を探すときに、それぞれの業者の見積もりを比較することはとても大切なことです。比較するのとしないとでは数万円の差が出ることもあるので、必ず3〜4社の業者の見積もりを比較してから選ぶようにしましょう。引越し業者を比較するときは、簡易見積もりだけで済ませずに訪問見積もりを依頼するようにしましょう。簡易見積もりは大ざっぱな金額なので、あとで追加料金を請求される場合があります。そのため、簡易見積もりの金額で比較して決めずに、必ず訪問見積もりの金額で比較するようにしましょう。訪問見積もりをしてもらうことによって、正確な金額がわかるとともに、その引越し業者の対応の善し悪しをある程度判断することができるようになります。